スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小ネタをちょっと書きますね

夜中にふとアップした動画のコメントを見ていたんですが、「可動時のポリゴンの変形」
(俗に言うポリゴンヤセ)について書かれていた人が居ました。

恐らくどこかのTipsには既に書かれているはずで…
しかも私が書くことが合っているとは限らないんですがw



動画にコメントする方法も考えましたが、絵がないと説明し辛いですし…
コメントをくれた人がココを見に来てくれてるか知りませんが、見てないなら別に
それでもいいかって事で急遽 blogに対策案を書くことにしました。

先に書いたように合ってる保障はありませんので自己責任でお願いします。
あと細々全部説明する気もありません。
より細かく知りたい人は何をどうしたいのかコメントなりください。
(私自身もMMDは触って1月程度、モデリングなんか実質半年程度のド素人なので
何処まで対応できるか分かりませんが極力協力させていただきます)



☆☆ 個人的にこの対策は造形とトレードオフだと思っています ☆☆

まずコレを見てください。
data3_05.png     data3_06.png
肩でなくてすみませんが、基本は全部一緒です。
んで、コレはド派手に塗られてしまったウチのミクver02さんの足でMMDでの表示状態です。
左はポリゴンヤセが起きている状態、右は痩せてないですよね?

Keynoteではどうなっているかと言うと
data3_08.png     data3_07.png
こんな感じです。

MMDと異なり、右より左のほうが綺麗に変形しているのが分かるでしょうか?
(実は左もMMD用のポリ割に変えています
通常縮む方のポリ割を大きく、伸びる方を細かく作成する事が多く
実際そのほうが綺麗に変形します)

つまり少なくともMMDとKeynoteではアンカーによる変形の考え方が違うって事です。
(以前から何度も書いてますけど…
どっちが一般的なのかってー話になると、経験と知識の浅い私には分かりません)

data3_09.png
コレが左右同じポリ割である証拠です。

では何が異なるのか?  というと、コレです。
data3_10.png
アンカーの入れ方です。

ポリ割を同じにするという前提で説明する為このようなアンカーにしています。
Keynoteではアンカーの影響範囲が緩やかに影響を受ける為、
全体的にスムーズな変形が行われます。
しかしMMDの場合はどうやらKeynoteに比べて全体的に同じ影響が出る傾向があるようで
data3_11.png
黄色で囲った範囲が変形範囲、水色で囲った範囲が影響範囲となるようです。

まあ簡単に言えば、アンカーの外に1本切り込みを入れてしまえばそれ以上先が
変形に影響を受けないようになり、ポリゴンヤセは簡単に止めれますよ!
って事です。

視覚で分かるように色を塗っているので、見てください。
見て分からない場合は自モデルにでも色を塗ってみて動かした時
どう動いているかを確認すればきっと分かると思います。

痩せないようにするため、「滑らかに変形する」部分を切り捨てる事になります。
肘や肩でもコレは同様で、動きが大きいほど変形を食い止める効果は絶大です。
ただし「キャラクターとしての造形」はある程度諦める覚悟がいります。
肩を綺麗にとか、肘を鋭角にとか…そういうのは「基本的に無理」です。



基本的にと書いているのは「私の知らない未知の技術がある」場合を想定している事と
もう一つは「全身モーフ」で、太らしたり痩せさせたり回転させたりという対応は
可能だからです。
面倒臭いので私自身は当面コレに手を出すつもりはありません。

【追記】4/21 ----------------------------------------
 何がどう面倒臭いのか…について。
 Keynoteではelemと頭に付ければ対象objに対するモーフdataの扱いになります。
 ですから実は結構簡単に対応可能です。

 しかしMMDの場合は本体と分割し(別にしなくてもいいけど)、各頂点がどの骨に
 何パーセント依存して動くものなのかを細かく設定する必要があります。
 (分割しないとアンカーにより自動で設定して貰っている部分を、
  全部手作業で設定し直す事になります)


 殆ど骨に影響される事の無い顔のような部分は簡単なので別にいいですけど、
 そもそも複数の骨に影響を受けてる場所に組み込む事が前提である為
 設定作業は面倒かつ根気がいります。

 しかもモーフの移動量も変形状態を見ながら調整が必要なので、
 今のPMD Editorを介して調整をする方法では、今の私のモデルの状態では
 個人的にやりたくないと言う意味です。
 MMDのスキニングがアンカーなら楽なんですけどね。
 (当然ですが、ウェイト方式にはウェイト方式の利点があります)

 -以上-

data3_04.png
では、見ていてくれてる事を期待しつつ今日はこの辺で…また来・・・・・。


ああそうだ、顔と体型に付いてもコメントを頂いていますね。
☆☆ コレはうp主の趣味によるものなので、何を言われても基本的に変化しない ☆☆

と書いておきます。
(商用ではない以上、結局その辺はver01と同じです
readmeにも書いていますが、改造は自由にして頂いて構いません
ホルスタインが好きなら瓜みたいな乳にするもヨシ、虫のようなくびれが好きなら
存分にくびれさせてください。
変形データの二次配布に関して特に制限はありませんが、
配布時に責任の所在と連絡先位は明記してください)

但し心揺り動かされるような強い要望(主にうp主の趣味に近い場合)は変更するかもね!
実際rev0.4予定のモデルはrev0.1 rev0.2と同じ位の乳サイズに戻しましたし。
(昨日アップした画像の回答ですw)

まだ乳の骨入ってるんだけど、揺らすのはもう無理なんじゃないかと…。
スポンサーサイト
プロフィール

toriten

Author:toriten
世界の隅で静かに暮す底辺3Dモデラーです。

カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
メールフォーム
御用の方は以下のメールフォームよりお気軽に。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
3Dモデル置き場
toritenが作成・セットアップしたMMD用 .pmdモデル
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。