スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前進? 後退??

確か2日前にはテクスチャ貼り終わった状態だったはずなんですけど…。
悲しいかな今のrev0.2はこんな姿に…。
data6_32.png

この状態に服パーツ(左)を足し
data6_33.png  data6_34.png
その結果こんな形状(右)になる事を想定していました。
(当然胴部分のテクスチャは全部入れ替え)

んー…なんか細すぎるなあ。
やはり服としてある程度の余裕がないと見た目ちょっと厳しいか。

という事でこの方向に進むのは一時凍結としました。
(まあ足さえ直せば裸そのものは使えるわけですしねw)
やはり4パターン程度はボディーベースがあったほうが
やり易いのだろうか…。

rev0.2は物理エンジンを想定していますからそれに合わせた調整も必要です。
髪とスカートから現在の骨を抜いておき、物理エンジンを仕込む準備だけは
しておこうと思います。



そして黄色い人ですが…
data6_35.png
アンカーも骨も入ってないのに何となくそれっぽい形状を「ギリギリ」
保ってますねw
(腰飾りはどっか飛んでいっちゃってますがw)
パケ絵に比べるとやはり太い…が譲歩できるギリギリでもあります。

もういいんだ、体のバランスはもうコレでいく!!

胸のリボン整形に苦戦しました。
3回もやり直した結果、最終的に自分のネクタイを結んでみて結び目を
確認するという残念な結果に…それっぽく見えてるといいのですがw
現状2分割の曲面化をしています。
これは最終的にフリーズする予定。

data6_36.png
Warabiレンダリングでは分かり難いですけど、一応脇部分も胸部分も
裾も三角フリルは入れておきました。

data6_37.png
実はこの辺の作成をする前にCelsViewを利用してポリゴンの裏面
突き抜け状況を確認していました。
特に襟部分はかなりの部分が真っ黒になり…
この修正だけでかなりの時間を費やす事に。

厚みを付けないままMMDに持っていくと、大体こんな感じの表示になるようです。
という事で多分フリルにも若干の厚みは付けていくと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

toriten

Author:toriten
世界の隅で静かに暮す底辺3Dモデラーです。

カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カウンター
メールフォーム
御用の方は以下のメールフォームよりお気軽に。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
3Dモデル置き場
toritenが作成・セットアップしたMMD用 .pmdモデル
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。