スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回転と移動

昨日散々腕IK頑張り続けましたが、結果的に
現状で期待した動きと表示の両立を実現するのは難しい…
という結論に達しました。

data6_108.png
んで、コレが今朝の状況です。

回転と移動の浮動boneを用意し、回転させたい場所へと
移動させてからIKと共に選択し回転させます。
と…まあやりたい事はコレでも可能なので、最終案は
この方向となりました。

この程度の修正なら格闘verにも持っていけそうです。
既存モーションを動かす場合にも操作は特に必要なく
そのまま再生可能である事を踏まえれば、結果的に
ですが…まあコレも一つの正解なのかもw

頭・胸・腹・腰 の4箇所に念のため用意しておく事にします。
(回転方向が親の角度に影響される為)

という事で、やっと腕IK絡みは解決しました。
(ココまでやるのに12体ものテストボディーを作成しました
というかこの気力をどこか他の場所にぶつけた方が
良い気がするんですけどw)

ココからPMD化して、いよいよスカートですね。
尻が飛び出ないようにうまく調整できるといいのですが…。
スポンサーサイト
プロフィール

toriten

Author:toriten
世界の隅で静かに暮す底辺3Dモデラーです。

カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カウンター
メールフォーム
御用の方は以下のメールフォームよりお気軽に。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
3Dモデル置き場
toritenが作成・セットアップしたMMD用 .pmdモデル
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。