スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8000以上なら

ネギ焼きP製作途中のミクを見てふと思い出す…。
「そう言えばウチのモデルって俺好みの足してないよなあ」

ポリ数制限を加えた状態でベースを作成した事や
ポリ数増やしてもあまり綺麗な形にできなかった経験など
過去にチャレンジしながらも「そうそうアップになる訳じゃないし」
的な理由から疎かにして来た足。

MMDでは足は骨増やすこともできず、一番手を入れ難い場所でもあり…
私も何度座卓をちゃぶ台の様にひっくり返し掛けたか。

かにひらさんモデルを見たら、結構参考になりそうな形状で
ウチの子も直そうと思い立ちました。
ポリ数をある程度増やさないと思い通りの形状にはできず…
しかし指とかではないため、そんなに爆発的には増えないはず。

data10_2.png  data10_1.png
左が大元の状態で、そして右が直した形。
ポリ数は見た目ほどドーンとは増えていません(多分)
ちょっと並びが面白い感じになってますけど、コレは変形時
にある程度綺麗に曲がり、そして比較的エッジラインが綺麗に
出る形を追求した結果です。

モチロンこの状態から曲面化なんて無理ですw

足を曲げてみると
data10_4.png  data10_3.png
こんな感じになります。
まだお尻と膝部分をもうちょっと調整したいところですが
私にしては珍しく面数に対する出来上がりの納得度は
比較的高いようです。

肩と違ってコチラは涼ちんモデルに適用するかはまだ考えてません。
曲面化は使っていないので、適用そのものはできるんですが…
モデルの大幅修正になるのでw



せっかくmqdl氏が []→左_右_ 変換を作ってくれているので
材質絡みもKeynote準拠の形式にしようかと準備を進めています。

まあふと思ったんだけどw
KeynoteではT型で作りフリーズでMMD用の骨にあわせたA型にし、
LWに骨ごともっていってLWでスキンしてPMDEditorで最終調整
ってのが結局一番いい形なんでスカね?

実はまだ.mqo読み込み確認してませんけどw

この方法なら各部位とも可動中間地点で調整できるから
比較的綺麗に動く気がしたりしなかったり…。

個人的にはローポリのほうが扱いやすくて好きなんですが…
最近曲面化を使わなくても2万位までの細分化は普通に
できる感じになっているのでw
8000~12000程度を目指してちょっと色々試します。
涼ちんは既に1万超えてるけどねw (頭のせいで)



ニコ動にはこんな動画がアップされてます

絵の立体感がすごく、既に3Dにしか見えない位の存在感。
細いのにその肉は非常に弾力があり、柔らかそうです。
2Dとしても3Dとしてもこの位の絵にできると個人的に納得という感じです。

ですので、私は自分のモデルに関しては未だに納得できる
レベルのものを作成できているとは思っていません。
レンダリングにより達成できそうな部分もありますけど、
やはりまだポリ割が甘かったり、テクスチャが下手だったり…
そんな感じですね。
スポンサーサイト
プロフィール

toriten

Author:toriten
世界の隅で静かに暮す底辺3Dモデラーです。

カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カウンター
メールフォーム
御用の方は以下のメールフォームよりお気軽に。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
3Dモデル置き場
toritenが作成・セットアップしたMMD用 .pmdモデル
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。