スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなpluginがあると嬉しい的なお話

PMDEを使ってでのMMDのセットアップで面倒なのが
1.関節部分のウェイト塗り
2.剛体設定

の2点です。
特に1.は正解が特に無く設定画面と確認画面を
行ったり来たりしながら調整していると思います。

そこで考えたあると嬉しい? plugin or 機能。

・ローカル座標で骨を動かせる画面状態。
・骨を動かした状態(ハンドルと数値両方使えるといいですね)で
 各頂点を移動できるようにする。
 (頂点は骨の支点を中心にPHBもしくはXYXで回転移動…
  何気にコレが実装する上で一番面倒そうですね)
・回転させた骨角度と頂点の移動量(本当は角度なんだけど)から
 骨に対する頂点のウェイト値を算出して設定してくれる。
 (この時ウェイト値を表示する小窓があると嬉しいかも知れませんね)
・複数頂点を同時に選択できると効率がかなり上がると思います。


こうすると確認画面で確認しつつ実際に動かした時に
期待する頂点位置からウェイト値をもとめられます。

行き来しなくていいし、目で見て判断できるので
UI的には初心者にも優しく良さそうなんですけど…
何方か実装してくれませんかね?w

私は余程のことでもない限りアンカー1発終了なので
あまりお世話にならないかも知れませんがw
結構皆さんが苦労するポイントじゃないかと思うので
ちょっと提案してみました。

本当はこういう機能をリグに組んで骨の角度ごとに
モーフと併用…みたいにできると凄いのでしょうがw
スポンサーサイト
プロフィール

toriten

Author:toriten
世界の隅で静かに暮す底辺3Dモデラーです。

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カウンター
メールフォーム
御用の方は以下のメールフォームよりお気軽に。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
3Dモデル置き場
toritenが作成・セットアップしたMMD用 .pmdモデル
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。