スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Metasequoia 3.0α

結構長い事開発を続けてきていたMetasequoia 2.5に関して
正式に開発を中止したそうです。

代わりにMetasequoia 3の開発に着手したそうです。
目玉の一つは「スカルプトエディット」
なんと既にα版がリリースされています。


スカルプトとしてはZBrushが超有名ですね。


今まで正式リリースした物しか使って来なかったんですが…
コレは使い方に慣れる為にもインストールすべきかも!
と言う事でα版をインストールしました。

正直スカルプトエディットは苦手なんです…。
前Sculptrisをいじった時は5分で断念しました。

皆さんスカルプト系はちょっといじってみただけなのに
結構綺麗な出来上がりをアップしてたりしますので、
私も思い切ってアップしますよ!

data14_041.png
ナンジャコリャアアアアア!

何気に作成経験のない地形マップ作るのには丁度いいか!w
ちょくちょく触って造形力は慣れるしかないですね。

△と□混在なのはαだからでしょうか、スカルプトでは
気にしてはいけない所?
とりあえずこの先の展開を楽しみにしています。
(このままではちょっと使い方が思いつかないようです)



Maxでのリギング超絶困ってます。
取り合えずやっておきたいのは幾つかありますが…
コントローラーは基本的にシンプルな物にする予定です。

MMD IRCで
「モーションを作るときに、こんな動きができるといいんだけど
 みたいに思った事ってある?」
と聞いた所「今のままで満足」みたいな回答ばかりでした。

まあ骨触れば全部動かせるんだからコントローラー覚えるより
遥かに「感覚的に動かせる」のは間違いないですよねw
(MMDでは骨を触る時にobj(キャラ)dataに触れることは出来ません
しかし一般的な統合ソフトではobjも骨同様動かせる為
誤操作を防ぐ為にも直接骨を触る様なことはあまり
しないのだと思います

細かいコントロール機能はむしろ邪魔になると言う意見もあり
高機能であることが良い訳ではないようです

結局アニメーター(モーションデザイナー)が使い易い事が重要で
シンプルな物を求める方も居るようですね)

夏休み最終日…と言うか明けちゃってたので最終日じゃないけどw
某氏がIRCに来たので「Maxのリグを教えて!」と言ってみたんですが
具体的ビジョンがない為「具体的な質問」は殆ど出来ませんでした。

現在のセットアップ状況を見せた所「IKが多い」と指摘を、
そして「まずはBipedを使ってみて足りない部分を探す事」
「コントローラーを覚えた方がいい」とアドバイスを貰いました。

仕事でBipedを使っている所もあるんですね。
そしてコントローラーも何気に情報が少ないんですよね…。
更に時間がないのであれもコレもはできないんですお!

まあ今回は結局自分で骨を組むけどねw



data14_040.png
骨で動かすレベルならコレでいいんだよなあ…
って事でKeynoteで骨入れ&アンカー入れをしました。

Maxでは最低限このレベル以上を目指したいですねw



今週末からいよいよMMD杯ですね。
結局予選動画も全部は見れませんでした。
本選も何処まで見れるでしょうか…
スポンサーサイト
プロフィール

toriten

Author:toriten
世界の隅で静かに暮す底辺3Dモデラーです。

カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
メールフォーム
御用の方は以下のメールフォームよりお気軽に。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
3Dモデル置き場
toritenが作成・セットアップしたMMD用 .pmdモデル
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。