スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰が弱い?

いきなりですが…。
三次元CG@七葉様には「リクエスト3D化スレ」なるものがあります。
リクエストされたキャラクターをみんなで3Dにしちゃおう! というスレです。

そこで1週間ほど前に「フレッシュプリキュア」なるもののリクエストが出されました。
EDに流れる3D映像のようなものを期待されているようで、モデリングした上に
MMDに搭載せよ! というものでした。

先日その事もあって、ちょっと「Metasequoia→MMD」の移植調査をしていたんです。
まあ私自身としては「移植するのはかなり大変そうだなあ…」という印象。
モデリングの事もちょっとだけ考えていたのですが、なかなか詳細情報が見つからず。
でも、色々調べている内ニコ動にかなり綺麗な画像でEDが投稿されているのを発見。


とりあえず3Dモデリングをして動かしてみるぜ!
とか思ってる人は黙って見るべし!!…てか、腰の動きとか凄いですね。 エヘエヘ
私も穴が開くほど見てますよ!!、黄色ばっかですがw

まあこのお題のモデリング・MMD搭載の話はおいとくとしても、問題はウチのミクさんが
こんなに動くか? って事です。
早速ポージングしてみましたw 最初の2カット分だけ。

data32.png     data33.png


data34.png
ボキッ!   あーーーーーー!!    体硬っ!!   ○rz
腰周りは実はちょっとモデリングに問題がありかも知れません。
と言うのは、体・下着と服ではポリゴン割が異なっています。
(腰には2関節も用意してるんですが、事実上その関節は死んでる状態
左右だと合わせても20度も曲げれません
今は股間と胸部の骨を使うことで調整している状態です)
特にスカートに関しては見た目の問題もあり、腰を激しく動かしたときの影響を
受けない程上もしくは下にすると若干バランス的に問題があるんですね。

まあ上に上げるって選択肢はありえないので(今でさえヘソの位置)
もしもっとガッツリ動かすのであれば腰位置にするか、物理エンジンに乗り換えるか…。
(物理エンジンには衝突判定なるものがあるので、これを利用する
体の移動に合わせてヒラヒラの計算や体との衝突判定を行ってくれる優れものです)
しかし、骨でちゃんと動かせないものが果たして物理エンジンで動くのか?
(因みに物理エンジンも万能ではなく、それ用のポリゴン割をしないと綺麗には動きません)

というかココまでやって逃げるのか?

腰周りの骨、体・スカートのポリ割り直しをちょっと考え始めました。
それやったら間違いなくスカートは作り直し?
下手したら体の腰周りも大幅に修正するかもしれません。

そろそろ仕上げに入りたかったのですが、動いてナンボの3Dキャラですからね!
何とか上手く調整できればいいんですけど…w
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toriten

Author:toriten
世界の隅で静かに暮す底辺3Dモデラーです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
メールフォーム
御用の方は以下のメールフォームよりお気軽に。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
3Dモデル置き場
toritenが作成・セットアップしたMMD用 .pmdモデル
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。