スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

髪に物理エンジンを仕込み中

MMDのほうで現在ツインテールへと物理エンジンを搭載すべくなんか
色々やってます。

これなかなか難しいw
3つの骨で管理しているツインテールですが根元の位置が同じ為、
物理エンジンで引っ張られると殆ど同じ動きしかしてくれませんw
曲がる角度を調整しつつ、多少髪がバラける感じに見えるよう
数値を延々入れ続けてます。

data6_60.png
あと2房で一通り入れ終わる予定です。

予定通り体とツインテールは分離しました。


んで、なんか謎めいたアイテムがありますが…
data6_61.png
実はPMDEditorの仕様だと思うのですが骨に割り付けられたobjが
存在しない場合消されてしまう…という事があるようです。
これはセンター骨から言える事で、objが存在する部分までの骨全てが
消えるようです。
また、objさえ存在すればそこから先の骨は消えないようです。

この変なオブジェの足のような部分が実はセンターからの骨(実際は
ボディーと接続する為の線部分)に触るようになっており、そのまま
胴体のobjとして存在させています。
このセンター骨に触れさせる事により、センター骨が消えることなく
動作させる事ができる訳ですね。


まあ…読んで訳分からなかったら質問でもしてください。


objがない場合はこうなります。
data6_58.png
途中までガンバッテ骨を構築したのですが、ツインテール用の
骨を正規の座標に持って来る作業で挫折しました。

髪のIKは不要のようです。
あと房を増やしたり関節を増やすと綺麗に曲がる表現ができ
結構綺麗だと思います。
現在6本の骨で8房を動かしてますけど、なかなかこれも
悪くない感じです。


体との合体はもうちょっと先でしょうか…
自重できずに下着姿のままテスト動画をアップするかも
知れませんけどw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toriten

Author:toriten
世界の隅で静かに暮す底辺3Dモデラーです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
メールフォーム
御用の方は以下のメールフォームよりお気軽に。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
3Dモデル置き場
toritenが作成・セットアップしたMMD用 .pmdモデル
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。