スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

う…歌はまだかっ!

あまりにも上手く動かなくて、つい夢中になってしまいました。
ネタ動画、現段階で900フレ位です。
あと200フレ頑張れば…いや、やっとその辺から歌なんですけどねw

MMDに限った事ではないのかも知れませんが、私はMMDのような
IK操作はした事がありません。
元々他人様のモーションを借りる事が多かったものですから
いざ動かそうとするとわからない事だらけです。

つくっちゃー動かして、直して削除してやり直して…
そして動かしては(ry  と延々続きます。

何処かで一旦休憩にして別の事もやらないと、色んな物が止まったままに。
まあでも、作ったものが動くってのは中々言い表しようの無い喜びがありますね。



MMDで苦労している所
1.足IK
 足を大きく上げたり身体を大きく捻ると足首が捩れてしまいます。
 コレを直すのに足首の骨をどれだけいじってもダメで
 結果太腿や脛の骨を回転させます。
 絵柄が無ければ気にならないかも知れませんが、絵柄があると
 「あれ? こんな所に絵柄があったかな」とか悩む事になります。
 またどう頑張っても予定の位置に爪先が来ないことなどもあり
 最終手段として結局IKをOFFにする場合があります。
2.足IK
 爪先を中心に重心移動をしようと思った場合や、膝頭を合わせて
 躍らせたい場合など、踊りが激しいほど厳しくなります。
 根性が無いのでできるだけ見ない振りしてますがw
3.足IK
 A地点からB地点まで移動する間に重心位置の関係からなのか
 クルクルっと2回転とかする場合があります。
 足IKを初期値にしてやり直す事で回避できる場合があり
 (恐らく前後の足IKで回転が掛かっている事が原因でしょうね)
 今はこの方法で一通りクリアできてます。

気が付いたら全部足IKだった…
まあ物理乗ったおかげで、殆どのモデルが足IKとつま先IKだけに
なったでしょうから、悩む部分もそれだけという感じですね。


ちょっと気になった動画がw

これアレですかねえ?
裸の上に服着せたらフワフワ動いちゃってるのでしょうか?
それとも身体そのものに物理エンジン付けちゃった系でしょうか?


コチラはアノマロ氏のですね。
マントに物理エンジン載せてみたって、骨56本だそうです。

よくやるなあw って思ったんですけど
そう言えばうちのrev0.4って確か、スカート5関節×12本 →60本×2着
って事に気が付きました…そら逃避もしたくなるわw
髪10関節はrev0.2での実験の結果かなり有効と判明。

あとは「やる」か「やらない」か…「やらないか?」だけですね;;
「やらないか?」…やらないです。



昨日の事ですが、mqdl氏が生きているらしい事が判明w
これマジで安心しました。

mqdl氏はMetasequoiaプラグインのKeynoteの生みの親です。
最近Metasequoia系のHP等がドンドン閉鎖されており、正直ちょっと
笑えないような状態になりつつあります。
まあ、私も人の事言える状態と言う訳ではないんですけどw

皆さん頑張って!! 俺は頑張らないけどなーーーーー!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toriten

Author:toriten
世界の隅で静かに暮す底辺3Dモデラーです。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
メールフォーム
御用の方は以下のメールフォームよりお気軽に。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
3Dモデル置き場
toritenが作成・セットアップしたMMD用 .pmdモデル
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。