スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IKか、回転と移動か

一通りのモデル修正を行い、現在腕IKで苦しんでいます。

data6_107.png
腕IKの副産物として、爪先に1関節設けることに成功しました。
なかなか今まで上手く行かず断念していた居た部分なだけに
地味にうれしいw

腕IKはVPVPの腕IK改造モデルを参考に仕込んでいるんですが
どうにも問題が解決できず、ちょっとお手上げ状態です。

data6_106.png
腕IKを動かすと指先の骨がその場に残ってしまうんですね。
ただ指は歪み無く普通に動かせるため、この表示さえ
我慢できればいいっちゃーいいんですけど…

☆☆ 許容できません! ☆☆

そもそも腕IKの導入を考えた一要因は、先日アップした
格闘ゲームもどきのモーションを作っていたときでした。
身体を回転させたりする時に、中心と出来る部分が腕には無く
位置あわせがとても面倒だったのです。

そこで既存? の技術だと思っていた腕IKを仕込んで見る事を
考えたのですが…コレがなかなかw
従来モーションの腕IKなしモデルからの流用は IK OFFで
一応対応できます。

ただこの1アクションが意外と面倒なのでは? と思い始めてます。
現在のPMD Editor(MMD)では「回転と移動」という設定を骨に与えれます。
これは通常IKでしか行っていない「複数選択による同時移動」を
実現できる設定なんですが…
これをセンターやIKと併用(同時)で動かせるなら、何も腕IKにこだわる必要は
無いのかも知れません。

出来ればもう次verとか作りたくないので、この辺でやりたい事、やれる事は
キッチリ突っ込んで卒業したいところですねw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toriten

Author:toriten
世界の隅で静かに暮す底辺3Dモデラーです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
メールフォーム
御用の方は以下のメールフォームよりお気軽に。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
3Dモデル置き場
toritenが作成・セットアップしたMMD用 .pmdモデル
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。