スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わんぴ完成?

まあ正確には完成ではないのですけど…

data8_18.png
髪や目のテクスチャを変更。
実は髪のUV展開をし直しました。

今まで私のUV展開は 片面展開しそれを反対側にも
適用するという方法でした。

コレは効率もよくテクスチャの節約にもなります。
1体のみのバリエーションなし…という条件ならですが。

しかし柄物に弱く(左右鏡面状)なら別ですが…
不便な点も多いようです。
現在テクスチャの内容を左右で変える場合には
別位置に持っていって新たにテクスチャを描くという方法でした。
コレにより左右での相違が多くなるほどリソースがなくなり
その調整だけで多くの時間を費やす事になりました。



という事で、昨日から主にベース部分になりますが両面開きになるよう
UV展開をし直し始めています。

data8_19.png
コレは顔です。

data8_20.png
こんな感じで書き込むと

data8_21.png
こう表示されます。

左右を合わせるのはちょっと面倒ですけど、
(画像コピーの反転で反転画像は作れる)
片面のみに適用させる場合はそのまま対応できるので
便利と言えば便利です。

data8_22.png
こんな事もできるようになりましたw

髪と顔のUV展開とテクスチャ描きは完了してますから
あと身体と…頑張れば服まで完了させれるかな?



【追記】
何とか今日思い出しw サポセンに電話しましたよ。

話を聞いたところによると、やはり複数のクロス設定は
ちょっと厳しいと言う事のようですね。

不可能ではないのですけど、計算が結構大変らしく
LWが落ちる可能性があるようです。
まあ物理エンジンに関しては色々パラメータいじって
みてるので「落ちる」現象は散々見ていますw

やり方はまああるようで…
ただモデリングやセットアップの段階ではなかなか難しい。

あとジャバラ状のものは、ジャバラ状のまま開いてしまうらしく
これをちゃんと開くにもひと手間必要のようです。
まあ1頂点に対して複数骨の影響設定はできますから
クロスではない方法で実現する事もできるでしょう。

あとゴム状に伸びてしまう現象ですが…
恐ろしい事にPC立ち上げなおしたら直りましたw

ちゃんと布状に動きましたよw


細かい色々なやり方については簡単に説明を聞きましたけど
分からない部分もかなりあるため、後日またmailで質問を
投げさせてもらう事にしました。
------------------------------------------------

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toriten

Author:toriten
世界の隅で静かに暮す底辺3Dモデラーです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
メールフォーム
御用の方は以下のメールフォームよりお気軽に。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
3Dモデル置き場
toritenが作成・セットアップしたMMD用 .pmdモデル
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。