スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ…これはっ!

調べるのは後回しにしようとか思いながらも
思わずLW→.pmdを試してしまった…。

pmdで持つ各情報をLWでどのように持つかってのが
最大の問題みたいです。
モーフ情報とかも全部obj名として持つらしいです。

コレ全部LW上で整合性取るのはかなりしんどくないすか?
あれこれ試しながら格闘しましたけど、結局モーフ情報を
PMDEditorで表示するに至りませんでした。 ○rz

という事で今回は.x出力によるPMDEditor合成にしました。
MetasequoiaからKeynoteでの.x経由ではない.x出力時は
確かスムージングしきい値が特定値固定だったような…。

ってのを思い出し、.pmdになった時点でMetasequoiaで設定した
スムージングしきい値になるようにLWで調整しちゃろ…。
って思ったら普通に情報が乗ってました、あれ?



ともかく一通りの部品を揃え、現在はスフィアマップの適用をどうしましょう?
という状態です。
.spaだとピカピカに光りすぎ、.sphだと比較的抑えた色合になりますね。
(どちらも元のテクスチャの模様や色合が消えてしまうという欠点がありますねえ)

微調整をしつつとりあえずの完成に向けて進めていきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toriten

Author:toriten
世界の隅で静かに暮す底辺3Dモデラーです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
メールフォーム
御用の方は以下のメールフォームよりお気軽に。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
3Dモデル置き場
toritenが作成・セットアップしたMMD用 .pmdモデル
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。