スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色々気に入らない部分はあるけども

data10_48.png
PMDEditorでチマチマwaitとか塗ってます。



ポリ割そのものを直したりしたい所もあるんですが…
どうもLWを使ったりとかでは直しきれない感じ。
使い慣れてないって事もあるのかもしれませんけど、
やはりLWで.pmd情報を扱うのは厳しいです。

Blenderで同じ管理をする場合はhtm?で管理するらしく、
なんかテキストとか見た目が分かりやすい感じですねえ…。
Metasequoiaまで戻せばもう少し判り易いんじゃないかと
戻してみましたが、意味不明の数字がマテリアル情報として
大量に並んでいてコレは理解できるようになるまでに
相当時間が掛かりそう。



結論として
・Metasequoia→LW→.pmd はかなり困難です。
・Metasequoia→.x→.pmd→LW(骨)、Metasequoia→LW(モーフ)
 そしてLWで合体→.pmd も相当困難
・Metasequoia→.x→.pmd →修正をLWorMetasequoia→.pmdも
 決して楽ではないですね…

慣れればMetasequoaiで修正して設定し直すより早くなるかも
知れませんが、これってミス頻度が上がりそうなんですよね。
理由は情報設定箇所が多く、何れも「明確に」「常に」見えている
場所ではなく、比較的分かり難い所に設定するからです。

LWのUI全般に言える事なんですが、うっかりポカを防げる
UI仕様にはなっておらず、とても使い難い…

まだ機能拡張のほうが優先度が高いんですかねえ…
UIが酷いと自動机のシェア奪えないよ?w

という事で、結局今まで通りで作成していく事が一番確実です。
見えてる部分ばかりなので、うっかりポカは上記何れよりも
防ぎ易いです。(ただ後戻りの量はすさまじいけどねえ)

.pmd情報を上手く一つにまとめた形で設定できる様になれば
LWでの設定の方が明らかに楽になりますね…。
何かいい方法はないかなあ。





昨日というか今朝問題にしてた腕の影は骨の位置を
移動する事で対処しました。
(Metasequoiaまで戻って修正した物も用意しましたが、
 根本対策にならなかったので…)
現在wait調整中、一通り動かしたあと剛体を入れます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toriten

Author:toriten
世界の隅で静かに暮す底辺3Dモデラーです。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
メールフォーム
御用の方は以下のメールフォームよりお気軽に。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
3Dモデル置き場
toritenが作成・セットアップしたMMD用 .pmdモデル
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。