スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明けましておめでとうございます

年末同様、年始も相変わらずモデリング修正してます。
2日間の殆どを股間に費やし…
自分でも何やりたかったのか既に覚えてません。

多分何かの実写の若いお姉さんの画像を見てお尻とかを
直したいと思ったんです。
まあ、気にしないで○rz

data1_032.pngdata1_033.pngdata1_034.png
尻が好きなんだ!



さてWarabi出力するにあたり、毎度って気もしますが

data1_028.pngdata1_029.pngdata1_030.png
ショートヘア・ポニテ用頭・ツインテを用意できましたよ。
ポニテも作らんとね、使い道は考えてないけどw

data1_030.png
アレなんだろうこの線?

で…また半日程はまりました、困りましたね。

data1_031.png
正面からだと消えてますね。

でも全身で表示したら力いっぱい表示されてました。
透過で突き抜けて背景を表示しているのでは?
と、指摘を受けて背景色を変えましたがやはり表示されます。



data1_035.png
エッジ全非表示とした所表示されなくなりました。
という事はやはりエッジ設定の何かが原因という事ですね。

data1_036.png
結論として非接続面のエッジ表示をOFFにした所
無事妙な線は消えました。


以前は気が付かなかった色々な問題? に現状苦しんでます。
解決した物もあれば解決しない物も…。


【現在の問題】
エッジ色を黒ではなく素材を暗くした色にする。
これは通常描画では問題ないんですけど、透過が絡むと
いきなり面倒になります。

Metasequoiaでは透過objより下にあるobjは透過objにより
切り抜かれてしまいます。
このため透過させたくないobjは透過objより上に置く必要があります。

WarabiのレンダリングもMetasequoia同様の表示方法になっています。
そして境界部分のエッジは上のobjの物が使われるようです。
今回のこのモデルの場合服の縁は微妙な透過が行われており、
透過により肌がくりぬかれない様に肌のobjを服のobjより上に置いています。

この場合肌は透過されませんが、境界部分のエッジは肌のほうが
使われてしまいます。
肌と重なっている部分だけ突然色が変わる…


ないな


という事で残念ながら「現状の私の知識」では基本的に
黒にするしかないようです。
(書きながらちょっとティンと来たので後で試してみよw)

【追記】
境界部分の描画は上のobjの設定が適用されます。
下のobjでエッジ描画指定して、上のobjでエッジ非表示にすると
エッジが描画されません。

くそっ、設定しないってパラメータはないのか!
--詰み--

各パラメータを1つづついじると言う、バグ探ししている様な
状態が続いていますw


半年前も書いた気がするけど、LWを使えるようにせねば!
これが今年の目標と言いたい所ですけどw
モデリングとテクスチャがまだまだなので、この辺を
相変わらず頑張らないと駄目な気がしますね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toriten

Author:toriten
世界の隅で静かに暮す底辺3Dモデラーです。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
メールフォーム
御用の方は以下のメールフォームよりお気軽に。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
3Dモデル置き場
toritenが作成・セットアップしたMMD用 .pmdモデル
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。