スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと

上半身の骨分のアンカー入れが終わりました。
うーん…肩もう少し動かしたいですねえ…

data12_008.png

骨を増やすとリギング機能のないKeynoteでは
制御がかなり大変な状態になりますね。



Fei-Yenの仮リリースをしました。
http://www1.axfc.net/uploader/File/so/37963
DLKey:FeiYen 
動画ではモーフや物理を乗せていませんでしたが
一応一通り乗せました。

ただ…
右手のビーム部分「蓋の影」のムラがちょっと気になってます。
Metasequoiaのdataは作り直したんですけど…
.pmd dataでのリリースは今の所予定していません。



ロボ系第4弾はどうしましょうか。
流れからするとライデン辺りでしょうか?
資料足りないのと、資料見る限りかなり細かい造りのようで。
ちょっと苦労しそうです。

テム・フェイのローポリverへの変換を考えています。
現在のポリゴン中心の造りからテクスチャ中心の造りに変えて、
ローポリモデルでのメカもちょっと練習しておきたいですね。



【追記】
ローポリである事が前提ではないのですけど…
テクスチャモデルへの移行について。

それは簡単に言うと初代以降のモデル対応を考えた場合に
あの模様を全部ポリゴンで作るのは現実的に無理だと
思っているからです。(私がやるかどうかは別の話)

現在のテムとフェイはとりあえず色替えできるように
テクスチャを使用してはいますけど
UV展開とは言えないほど酷い展開をしています。
(そんなだからフェイは5日位で完成した訳ですw)

色は変えれるけど模様は適用できないというのが
現在の状態でコレはまあコレでもいいんですけど…
(モデリングの練習として
 まず期待通りの形にある程度近付けれれば
 その結果がどうであれ 取り敢えずはいいと
 考えているからです)

ただ無制限にポリゴンを使って物を作るというのは
ちょっと技術的進展を望むのが難しいと考えている為
(ハイポリ技術としては意味があるのかもしれませんが
 私にはちょっとその辺は分かりません)

ある程度形にする方法が見つかった後は
できるだけ制限を増やしてその中で試行錯誤するという
方法を取りたいと思っているからです。

ただシリーズ物で作ったほうが並べた時に違和感がなくて
いいと思うのでとりあえず何処まで作るかは分かりませんけど
現状と同じ方法でもう少し作ります。
(初代分全部作れるだけ資料と気力があればいいんですけどw)

その後私個人のモデリング技術向上の為にも
ローポリ化を考えています

というのがローポリメカの練習をしたいと書いた理由です。
---
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toriten

Author:toriten
世界の隅で静かに暮す底辺3Dモデラーです。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
メールフォーム
御用の方は以下のメールフォームよりお気軽に。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
3Dモデル置き場
toritenが作成・セットアップしたMMD用 .pmdモデル
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。