スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの…

LightWaveですw

data13_091.png
とりあえず塗り絵は「まあこんなもんか…」
という程度です。





久しぶりにLWを起動しましたがw

覚えているような、覚えていないような…
しかし苦労した部分は半年前の作業でも覚えているものですねw

とりあえずLW用に瞳の構造を4重にし(眼底・瞳孔・影・反射)
お試し程度に顔と服用のバンプとスペキュラマップを作成。

んでLWへと持ち込みモーフ設定まで完了してます。

LW001.png


この後スケルゴンの適用とウェイトマップの作成ですが…
その前に平行してというか、むしろメインの作業として
覚えておきたい事があります。

それがレンダリング関連の設定です。

正直新しい事は頭から湯気が出そうな位の状態になりますねw

マニュアル・チュートリアル等もガン見しつつ
Node Editorの勉強をしている訳ですがw

1日目はサッパリワカランという状態です。

チュートリアルをやっても「あてがわれた機能」を
理解しただけでどうにも「本質を理解」できた気になれず、
結局試行錯誤か! って感じになってますw

とりあえずマスクを掛けて、FGとBGでそれぞれ別の
設定をしたりもできるようです。
(コレはやれる事は一応知ってましたが、
 予想以上にマップが増えるなあ。
 グロウ用のマスクマップもあると後で楽そうですね)

現在一番ハマってるのは .tga ファイルの扱いです。
もしかして透過として受け付けない?

.tgaの透過部分を透過として受け付けない様だと瞳関連用に
新たなマスクorアルファマップが必要になるかも知れませんね。

まあMetasequoia同等なら別に必要ありませんけどw



一旦CG用に以前作成したマネキン(骨とかないヤツ)でプリレンダ
を覚え、同モデルでセルシェーディングにもチャレンジします。
LW002.png



やはり聞ける人が居ると居ないでは結構進みが違います。

MMD IRCの存在を知ったのが去年の4月頃で、
恐らくモデリングを始めた直後にIRCの存在を知っていたなら
半年近く早く同じ所まで到達出来たのではないかとちょっと
残念に思いましたが…。

現在のLightWaveの作業も全く同様、聴ける人が誰もおらず
常に自力で全ての問題を解決しなければならない為、
単純な事に気付くまでに何日も掛かる事が多いです。

指摘してもらえれば数分程度なのにねw





FFXIがVerUPしました。
気が付いたらメンテ明けから6時間も経っていました…
見事に出遅れたw

こちらについてはまた後日にでもw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toriten

Author:toriten
世界の隅で静かに暮す底辺3Dモデラーです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カウンター
メールフォーム
御用の方は以下のメールフォームよりお気軽に。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
3Dモデル置き場
toritenが作成・セットアップしたMMD用 .pmdモデル
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。