スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び動作テスト

【追記】
testモデルを MMD IRC内限定で配布しました。

ご利用に際しては色々条件付なんですが…
人柱になりたいという奇特な方が居ましたらご連絡下さい。

まあ正式配布でも結局利用に関しては若干の条件付になると
思いますけど…。

---

連日格闘中のv3さんですが、とりあえず一通り
物理が入りました。
動作に関しては全く納得がいってませんけどw


完成所かお試し版にすらならなかったので、
とりあえず今回はひっそり動画をアップしました。

ですのでタグはつけてません。

物理入れをMMDでしている時に何気にいい絵だと思ったので
今回パース(カメラアングル?)を1~4にして、ほぼ平行投影に
なる感じにしています。

toonとセルフシャドーは共に切っていません。
(切ると逆にこういう平面的な絵にならなかったと思います)
MMDのエッジ制御の特性上表示にゴミが出たりしていますが、
その辺上手く対処できたらちょっと
個人的に好きな2D絵っぽい感じ? にできて嬉しいかもw

一応ライトはほぼ真上から当たっている状態になっているはず。
奥行き感がかなり失われていることと、MMD特有の画面中央が
手前に出る感じが無くなるので妙に頭が大きく感じたり
と言うような違和感は無くなってる気がします。



data16_089.png
ネギ娘改め、ワカメ娘という状態になりましたw
sdef対応時には綺麗なストレートの髪に直して
あげたいと思います…いやマジでw



data16_090.png
物理が完了しない要因は簡単に書くとこんな部分です。
AとBの状態がある場合に、Aはピクピクし易いだけではなく
縦揺れ時に貫通する可能性もあります。

実際上記テスト動画でも大きく縦にジャンプした時に
パンツがスカートから見えています。
スカートのジョイント回転範囲上パンツは絶対見えない
はずなんですが現実は見えてしまっています。

Bの位置まで来れば基本的にピクピクしたり貫通したり
する事はあまりなくなります。


data16_091.png
現状この様になっている骨の構成を

data16_092.png  data16_093.png
AorB何れかにする事で回避しようかと考えています。
B案の場合は上の段の骨はそのまま手付けできるように
残そうと思っています。

現状の課題はあと1つ。
ブラウスの裾がどうしてもスカートの中にめり込む瞬間があり
(Midでもあった事で.pmdではどうにもならないかもしれないですが)
もうちょっと足掻いてみようと思っています。



剛体の塊となりかけたv3さんですが、結果的に100剛体以下に
余裕で収まるボディーとなりそうです。
ポリ△14000程度、骨240本程度、剛体80個程度と
まあ現状ではそんな感じです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toriten

Author:toriten
世界の隅で静かに暮す底辺3Dモデラーです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
メールフォーム
御用の方は以下のメールフォームよりお気軽に。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
3Dモデル置き場
toritenが作成・セットアップしたMMD用 .pmdモデル
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。