スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑いお…

徐々に暑くなって来てますね。
ウチの室温もうなぎのぼりです!
(なのでサブPCはこまめに電気を落としてますw)

色々積んだまま突き進んでいる訳ですが…
物理マジメンドクサイw



オッサンだって新しいことにどんどんチャレンジしないとね!
って事でw


Sculptrisのα6?がリリースされたと聞き
早速インストールしてみました。
どうも私は他の方と違ってスカルプト系は苦手なんですね。
粘土コネコネイマイチ楽しくない!

data17_060J.jpg
数時間こねた挙句出来上がったのがこんなもん、
ゼロから作るのは厳しいかも…。

とりあえずノーマルマップ用に使いたいので、
コネコネは続けようと思います。

【追記1】
更に(新しく)こねてみた!

Sculptrisでのモデリングは3作目ですよ
こねこね1  こねこね2


何かアドバイス的なものでも貰えれればとか
甘いことを考えてcgにも同じものを投稿してみた!

---

Sculptrisで幾つか分かった事を…

今までobjが開いていることが原因で読み込めないと思っていましたが
今回ちょっと調べた結果
1.UV情報を持ち込んだ場合に全面展開されていないとobjが壊れる。
 UV情報を持ち込まなければ問題なし。
2.頂点がやたら切り離されていると読み込めない。
 どうも上限値があるようです。

という事でとりあえずやはり閉じた状態でobj繋げてUVを全面展開に
すれば問題ないと分かりました!

ベースモデルを持ち込んで皺とか入れたいので、
この辺を調整したモデルを用意する必要がありますね。





他にもちょっと新規でモデリングを…
data17_063.png
SDと言えばいいのか、ネンドロ風と言えばいいのか
モリモリ作っても約3日ほど掛かりました。
目線入ってますが気にしないでw
一応オリジナルキャラです。


data17_064.png
そのままpmd化



data17_065.png
持っているのにまったく使っていないこやつを!
今年中にはMax同等程度までは使えるようになりたいです…よね
勿体無さ過ぎるもの

現状は操作を覚えてる感じです。
頂点結合のやり方とかすら分からず四苦八苦です。

頂点結合・スムージング・マテリアル透過 位までは分かりました。
UV調整とモーフはコレから。

細かい操作を覚えつつ骨入れまでやろうと思います。
(サブデビモデルにして色々調整すればそれなりに操作は覚えるかな?)



そしてMax
data17_066.png
今まで.3dsで持ち込む様にしていたのですが、
今回からはMaya同様.objで持ち込む事にしました。

理由はとても単純で、.3dsはMMD同様UVの切れ目にあわせて
objも切れてしまうのです。
コレの修正がとても手間なんですねw

ちょっと前.objでの持ち込みを試したところ、
スムージングもUV切れの問題もなくワークフローが大分
簡略できたのでこっちの方がよい気がします。

モーフのセットまで凡そ20分程度で完了!
すげっ! はやっ!

Biped+骨入れたらMax版も準備完了です。

【追記2】
こちらも何とかウェイト入れまで終わりました。
data17_070.png

手付けのみに対応した単純なRIGです。

data17_071.png
とりあえず動作確認も…。
---






またしてもMidさんを使って頂いたようなのでご紹介







またお誕生日動画をアップして頂いたようです。




あまりに暑すぎるので、
小学生の作文みたいにあったことをただ縦に並べてみた。

そんな感じです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toriten

Author:toriten
世界の隅で静かに暮す底辺3Dモデラーです。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンター
メールフォーム
御用の方は以下のメールフォームよりお気軽に。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
3Dモデル置き場
toritenが作成・セットアップしたMMD用 .pmdモデル
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。