スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作り直しなのだ!

事前調査して、ちゃんとその状態が見えてたのに
それを仕様としてモデルを調整した結果が

コレだ!!





lessさんの持っていたオブジェクトルミナスのverが若干古く、
そのverではGFとRADEONで見え方が変わる問題があったらしいです。
(現行verでは修正されています)

結果的にRADEONを使って動画を作った為
見事に光が全貫通となりました。

貫通する事が仕様であると言う前提でモデル調整をしていたので
発光部分は作り直しです。
修正前はobjの中に発光部分を埋め込んでいましたが、
修正後は全部外に出すことになります。


という事で外に出してみましたよ!

おお!
ちゃんとマスクかかってる!

ついでにほっぺた赤くするモーフも用意しました。


せっかくモーフでのコントロール方法を教えてもらったので
もうちょっと違う形で実現させようかと思います。


【追記】
光る部分をobjの後に置くと光が見えず、一番前に置くと
OL_Selector1.fxを選択した段階でテクスチャが
消えてしまう!

という事は…
OL_Selector1.fxは選択しないようにして
周囲だけを光らす作戦しかなさそうですね。

つまりlessさんに用意して貰った物を
そのまま使うのが一番正しそうです。
(OL_Selector1.fxで個別に3素材を光らせれるように
 って考えていたのですが、実験段階で
 「コレは無理じゃね?」という結論に達しました)

今回のv1.01ではこの方法をそのまま使わせて貰い、
もっといい方法がないかちょっと模索してみます。
(一応適応方法は 使い方.txt とかで用意する予定です)

取り合えずobjの調整は大体終わりました。
あとは剛体とジョイントの調整ですかね?

それが終われば仮リリースできると思います。

えと、1052コミュとIRCの両方に出しとけばいいのかなあ。
まあ今直ぐではないので「明日位に出せたらいいなー」
位の感じでいます。


なんでもいいけど

☆☆☆ 暑いんじゃヴォケー!! ☆☆☆
---
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toriten

Author:toriten
世界の隅で静かに暮す底辺3Dモデラーです。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンター
メールフォーム
御用の方は以下のメールフォームよりお気軽に。

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
月別アーカイブ
3Dモデル置き場
toritenが作成・セットアップしたMMD用 .pmdモデル
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。